ログイン 会員ページ メールマガジン このサイトについて
漢方美生トップ>美生コラム>夏こそ温活しながらダイエット!

夏こそ温活しながらダイエット!

2016/5/13

とにかくつらい夏のクーラー

温活ダイエット冷え性といえば、冬のイメージでしたが、最近では「夏の冷え」に悩んでいる女性が増えています。夏の暑い日にも手足が冷たく、オフィスでひざ掛けや電車や建物内でのクーラー対策にはおりものがかかせない人が多いのではないでしょうか。そんな人は、身体が熱を作り出す機能が不足している寒タイプです。気虚タイプの症状が進んで寒タイプになることも少なくありません。(体質チェックは、こちら
冷え性は万病のもとというように、身体が冷えることによって気血のめぐりも悪くなりそのままにしていると痛みとなってあらわれ、肩こり、頭痛、生理痛、便秘などの原因となります。

 

寒タイプにおすすめダイエット

冷えている部分には余分な肉がつきやすい傾向にあります。おしりやお腹を触ってみて冷たいと感じたら、下半身太りに陥りやすいので気をつけて。寒タイプの人におすすめするダイエットは、とにかく温めること!冷えが原因で代謝が悪くなっているため、しょうがにんにく、ねぎなどををとって身体を温めましょう。ウォーキングなど適度なスポーツで身体の熱量を上げて筋力をつけるのもおすすめです。身体に熱を作りやすくすることで代謝があがり、余分な脂肪が少しずつ減っていくでしょう。

暑い夏だからこそ水出し紅花茶

IMG_0059冷え予防や、血行改善の目的に使用されるサフランによく似た効能をもつ「紅花(ベニバナ)」と、ダイエットや生活習慣病で注目されている「桑の葉」をブレンドすると味わいもいいです。
夏のおすすめの飲み方は、水出しで抽出した薬膳ブレンドドリンク。紅花の抽出方法はこちら
クセがなくすっきりとした味わいが暑い日にぴったりです。

ー美生スタッフKAYOー

ベニバナ茶〜漢方カフェkakkon〜のお求めはこちら

 

 

 

 

 

 

他のコラムを読む

テーマ